ご飯の基礎知識

ドッグフードで長生きするなら手作りがいいの?

投稿日:

ドッグフード 長生き

愛犬には長生きしてほしいものですが、そこで大事になるのが食事です。

いろんなドッグフードがありますが、市販のフードがいいのか、それとも手作りで作ってあげるのがいいのか飼い主としては悩みどころですよね。

愛犬に長生きしてもらうためには市販のドッグフードと手作りのどちらの方がいいのでしょうか。

ドッグフードで長生きするなら手作りがいいの?

愛犬に長生きをしてもらいたい、あるいは健康的に過ごせる時間を長くしてあげたいという飼い主の願いがあると思います。

ですが、その時に悩んでしまうこととして市販のドッグフードを与えた方がいいのか、それとも手作りでご飯を作ってあげた方がいいのかというところです。

 

いろんな考え方があると思いますが、専門的な知識や料理の工夫ができないのであれば手作りよりも市販のドッグフードを与えた方がいいでしょう。

確かに手作りの方が栄養や食材に対して細かく自分で決めることができますが、その分知識が必要になりますし、手間もかかってしまいます。

 

もっと言えば、食事は毎日与えるものですので、気を遣った生活を365日毎日ずっと続けなければなりません。

一時的なご褒美として手作りの食事を与えるのはとてもいいことだと思いますが、こだわりが強すぎて自分や家族に負担をかけるのは考えるべきポイントかもしれませんね。

 

もちろん、栄養バランスの整った食事を準備したり考えたりすることが好きならば追求するのもいいと思いますが、多くの方は手作りではなく基本は市販のドッグフードを選ぶのがいいでしょう。

長生きさせたいからと言って手作りにこだわる必要はないと思います。

 

市販のドッグフードでも長生きできるの?

手作りで食事を作るのは大変ですので、既製品のドッグフードを与えるのが基本となりますが、市販のドッグフードでも健康的に長生きさせることができるのか不安に感じるところはありますよね。

ただ、昔のドッグフードは確かに品質が良くないものがありましたが、現在販売されているドッグフードは高品質なものも増えてきていますので、きちんとしたものを選べば食事面の栄養バランスは整えることができますよ。

 

もし市販のドッグフードでも長生きさせたいと思っているのならプレミアムドッグフードと呼ばれるものをおすすめします。

プレミアムドッグフードというのは明確な定義があるわけではないのですが、食材や栄養、安全性にこだわった高品質なフードとなっているので、愛犬に悪影響を与えてしまうことを極力排除することができます。

 

プレミアムドッグフードに関しては以前書いた記事を参考にしてもらえればと思いますので、ご確認ください。

 

【参考記事はコチラ】

プレミアムドッグフードとは?選び方のポイントは公式サイトにあり!

 

日本では少子化が進んでいて、子供のいない家庭が増えた反面、犬や猫などのペットを飼う方が増え、そういった方の中にはペットも家族同然という考え方になっているので、高品質なプレミアムドッグフード商品が増えてきていますし、実際に与えている飼い主さんも多いのですね。

室内犬が増えてきたり、愛犬と接する時間も増えてきていますから、長生きしてほしい気持ちは前より強くなったかもしれません。

プレミアムドッグフードで長生きさせよう!

愛犬に長生きしてもらいたい、健康的でいてほしいなら手軽さもあるプレミアムドッグフードを与えることが一番現実的でしょう。

今ではたくさんのプレミアムドッグフードがありますので、いろいろ調べてみたり、このブログでもいくつか紹介しているのでそちらを参考にしていただければと思います。

 

一つだけおすすめのプレミアムドッグフードをここで紹介しておくと、ピッコロというフードを選んでみますね。

日本では少子化と同じように高齢化も問題になっています。

 

実は犬の世界でも高齢化が進んでいるのですね。

犬種にもよりますが、犬の平均寿命は12~15歳くらいだとされています。

そして、7歳を超えてくるとシニア犬と呼ばれる年代になると言われているようです。

 

子犬だと思っていたらあっという間におじさんおばさんになってしまいますし、全体的に品質の高いドッグフードが増えてきているので、ワンちゃんの高齢化も進んでいるのですね。

そこで、シニア犬に特化したプレミアムドッグフードがあり、それがピッコロというドッグフードになります。

 

シニア犬に必要な栄養がたっぷり含まれているのはもちろん、カロリーが控えめで、骨の弱ってきた体のためにグルコサミンなどの成分も豊富に含まれています。

そろそろシニア犬に差し掛かるワンちゃんを飼っている飼い主さんは注目してみてください。

 

>>シニア犬専用ドッグフード「ピッコロ」公式サイトはコチラ

 

-ご飯の基礎知識
-, ,

執筆者:

関連記事

ドッグフード対決!チキンとラムならどっちがおすすめ?

ドッグフードの主原料となっている肉ですが、よく使用されているのはチキンです。 けれども、最近人気が高まっている肉の中にはラムが注目されていますね。 そこで、チキンとラムの特徴はどんなものがあるのか、ど …

ドッグフードは塩分控えめでなければいけないのか?

飼い主にとってドッグフード選びは悩みが多いものですが、どのドッグフードがいいかがわからなくなってしまうことはあります。 そんな時はどんなフードを選べばいいかではなく、どんなフードは選んではいけないかを …

無添加ドッグフードが安全な理由!こんな原材料には注意しよう!

ドッグフードを与えるなら無添加なものがおすすめだというのはよく言われていることです。 けれども、無添加ドッグフードがなぜ安全なのかというのがイマイチわからないという人も多く、結局無添加ではないフードを …

ドッグフードのドライとウェットの違いは?どっちのタイプがおすすめ?

ドッグフードにはドライタイプとウェットタイプがありますがこれらにはどんな特徴の違いがあるのでしょうか。 また、ドライタイプとウェットタイプを選ぶのならどちらのドッグフードを選んだほうがおすすめできるの …

獣医がおすすめするドッグフードの特徴ってどんなの?

ドッグフード選びに悩んだとき、一番確実な選び方はやはり獣医がおすすめする特徴があるフードを選ぶことではないでしょうか。 そこで、獣医はどんなドッグフードをおすすめしているのかを調べてみました。 一体ど …