犬の臭い対策

犬に限らずペットを飼っている家庭では臭いの問題は避けられない悩みの一つになります。

自分は問題なくても家族や親戚、来客者の方に犬の臭いに敏感な人がいると不快な気持ちになりますし、気持ち悪いと感じる方もいるかもしれません。

そこで、犬のニオイが染み込んだ臭い部屋を洗剤を使わずに対策する方法を紹介しますので、急に対策をしなければならなくなった方は参考にしてみてください。

犬のニオイで臭い部屋

犬のニオイが染み込んで部屋が臭いというのは、自分ではあまり気がつかない場合もあります。

専業主婦の方で愛犬と同じ部屋で普段から一緒に過ごしている時間が長いと知らず知らずのうちにニオイに慣れてきますので敏感になることはないのですね。

 

ですが、会社勤めをしている方や学校に行っている子供など一緒にいる時間が短い人はニオイに敏感になっている場合もあります。

犬のニオイで部屋が臭い原因はいくつか考えられますが、一番の問題はクッションやカーペット、壁などにニオイが染み込んでしまっていることではないでしょうか。

 

ニオイが染み込んでいるだけでなく、これらのものは洗濯物として洗うことができないところがありますので、対策がしにくいということがあるでしょう。

 

ですので、洗剤を使って綺麗にするということが難しいので対策に困っている方が多いです。

そんな方のために便利グッズを紹介しますのでご覧になってください。



犬のニオイが染み込んだ部屋を洗剤を使わずに対策

犬のニオイが染み込んだ部屋やクッションなどの家具からニオイを消す方法ですが、スチームクリーナーを使うという対策方法がおすすめです。

スチームクリーナーとは高温状態を作り、水の勢いを利用することでモノを綺麗にするものですが、実はニオイ取りにも効果的だとされているのですね。

 

また、洗剤を使わないで水だけのチカラで清潔に消臭ができるので、洗剤を舐めてしまって愛犬の体調が悪くなるということはありませんし、衛生面もしっかりとしています。

犬のニオイ消し専用のスプレーなど犬のニオイが染み込んだクッションやカーペットのニオイを消すためだけの商品ならば、使い勝手が悪いですが、スチームクリーナーであればキッチン周りやお風呂場などいろんな場所にも使えるので、無駄な買い物にはなりませんよ。

 

一つの商品で複数の問題を解決することができる商品というのは活躍する場面も多いので、一家に一台あるだけでかなり便利ですね。

特にドッグランなど車を使って愛犬と一緒に遠出をする方は、ハンディタイプのスチームクリーナーであれば車内でも使えますから重宝するでしょう。

 

おすすめ商品をチェック!

犬のニオイ消しとしてスチームクリーナーを使うことをおすすめしましたが、スチームクリーナーはいろんなタイプがあるので、いざ選ぶとなると迷ってしまうところもあります。

そこで、いろいろと調べてみたのですが、H2OスチームFXというクリーナーが犬を飼っている方にはおすすめできるのではないかと思いました。

 

このH2OスチームFXはハンディタイプのクリーナーとなっているので、持ち運びもできますし、コンパクトなのでしまう場所も取らず気になったときにサッと使うことができますよ。

また、実際にワンちゃんを飼っている家庭でも愛用されている方がいましたので、安心して使うことができるのではないでしょうか。

 

通常価格は税込15,800円となっているのですが、レビューを書くのならば特別価格の10,800円と5,000円も割引になるので、ぜひお得に手に入れてみてください。

犬のニオイでお困りの方はまずは販売サイトを確認してみましょう。

 

>>H2OスチームFXの詳細はコチラで確認

犬臭い部屋の対策で簡単な方法は?

犬臭い部屋の対策で理想的なのは先程も紹介したようにスチームクリーナーを利用する方法です。

スチームクリーナーを使えばニオイだけでなく除菌もすることができるので、清潔な状態のお部屋を維持することができますし、水の力だけできれいにしてくれるのでペットに悪影響を与えることがありません。

ですので、理想的な対策方法なのですね。

 

他にできる簡単な対策としてはやはりしっかりと日中換気するということが大事になります。

 

部屋にニオイが染みついてしまうのは空気が循環していないでその場にとどまっていることが関係しているとされています。

なので日中はしっかりと換気して空気の入れ替えを行うようにしておきましょう。

 

もちろん、空気清浄機があれば常に回しておいて空気をキレイにしておくのもいいですね。

空気はこもってしまうと染みついてしまうので、一番簡単な方法としては空気の入れ替えを行うということになります。

 

空気の入れ替えをしているのに部屋の犬臭い感じが取れないのなら、先程紹介したスチーマーで布やカーペットに染みついた臭いを消してみてくださいね。