ドッグフードに悩んだら…愛犬も安心安全の知識を身に付けよう!

ドッグフード選びに悩んでいる飼い主さんに愛犬に安心安全に与えられるドッグフードやサプリメントを紹介!愛犬の健康を守って長生きさせていきましょう。

ご飯の基礎知識

犬の飲み物で危険な7つ!水以外にもおすすめできるものはあるの?

投稿日:2017年12月28日 更新日:

犬に与えるドッグフードの安全性に関しての意識が高まってきていますが、意外と見落としがちなのが飲み物に関してです。

人間には普通でも犬にとっては危険な飲み物もありますので、注意が必要になりますよ。

そこで、犬に与えてはいけない飲み物の代表的な7つと水以外におすすめできる水分補給の方法を確認してみましょう。

犬の飲み物この7つは危険!

犬に与えるのは危険な飲み物として代表的な7つのものが挙げられています。

まずはその7つの飲み物を確認してみましょう。

 

アルコール

犬に与えてはいけない飲み物の代表的な存在として知られているのがアルコールですね。

他の記事でも書いていますが、犬は消化が下手でアルコールを分解することができません。

ですので、犬がアルコールを摂取してしまうと急性アルコール中毒になってしまう危険性が出てきます。

 

急性アルコール中毒になると下痢やおう吐だけでなく、呼吸困難や痙攣などを引き起こし命の危険にも晒されるのでかなり危険な飲み物になります。

ふざけてビールを与えるなどは絶対にダメですが、犬のいる場所でアルコールを飲むのも、知らないうちにワンちゃんが飲んでしまったなどの事故が起きる可能性がありますので、犬の届く範囲にアルコールを置かないように意識するようにしましょう。

 

コーヒーや紅茶

コーヒーや紅茶、あとは緑茶なども犬に与えてはいけない飲み物となっています。

これらの飲み物にはカフェインが含まれていますが、カフェインの摂取もカフェイン中毒になってしまう可能性があるので、注意が必要です。

 

カフェインを摂取すると興奮状態になり痙攣や不整脈などの症状を引き起こしてしまいますので与えないでください。

 

牛乳


犬用のミルクも販売されているので安全だと思っている飼い主の方もいますが、人間が飲む牛乳も犬には与えてはいけません。

こちらも牛乳に含まれている成分を消化できないので、お腹を下しやすいです。

 

ペットショップなどで販売しているものを与えるようにしましょう。

 

ココア

ココアにはカカオが含まれていますが、カカオに含まれている成分は犬にとって毒となり得ますので与えてはいけません。

犬にチョコレートを与えてはいけないというのはご存じだと思いますが、ほぼ同じような理由でココアも与えてはいけないのですよ。

 

ジュース

人間の飲むジュースには多くの糖分が含まれているので、肥満になりやすいということが言われています。

人間には大したことのない量に思えても犬の体の大きさからしたらかなりの量を与えることになりかねないので、なるべく与えないように注意した方がいいでしょう。

飼い主の意識の高さをしっかりと持つことが大切です。

 

味噌汁

味噌汁には塩分がたくさん含まれています。

塩分は高血圧の原因になるので、飲み残した味噌汁やラーメンのスープなどを興味本位で与えるのはやめましょう。

 

ミネラルウォーター

犬の飲み物としては水を与えていると思うのですが、実は水の中でもミネラルウォーターは与えてはいけない飲み物となっています。

ミネラルウォーターにはマグネシウムが含まれているのですが、犬はマグネシウムを上手に消化できないことがあるので、下痢や尿路結石などにつながる場合もありますよ。

 

ミネラルウォーターは与えがちな方もいるので注意が必要ですね。

参考元:犬に与えてはいけない飲み物まとめ-ライブドアニュース

以上の7つが犬に与えてはいけない代表的な飲み物となっているのですが、意外と何も考えずに与えてしまっていたという飼い主の方が多かったりします。

基本としては犬には犬用の飲み物を与えるという意識を持つことが大事なので、何か飲み物や食べ物を与えるときは与えても大丈夫かということを考えるようにしましょう。

ただ水を与えるのもおすすめできない?

先程紹介した犬に与えてはいけない飲み物の中にミネラルウォーターは与えてはいけないということを書きましたが、実はただの水道水を与えるのも好ましくはありません。

水道水を与えても大きな問題にはなりませんが、より安全に与えたいのなら一度沸騰させた水や浄水器を通した水を与えた方が安心できますね。

 

一番手軽なのは浄水器の水だと思いますので、もし自宅の水場に浄水器があるのならそちらから取った水を与えるようにしましょう。

 

現在、水道水を与えていて特に問題がないのならそのまま継続してもいいと思いますが、この機会に愛犬に与える飲み物について考えて見るのもいいかもしれません。

 

愛犬に水以外の飲み物を与えたいなら理想はコレ!

愛犬の健康のことを考えたとき、まず考えるのがドッグフードのことだと思います。

高品質なドッグフードを与えることで健康を維持することができ、元気に長生きすることができますから、まず考えたいことでしょう。

 

ですが、さらに元気に過ごしてほしいと考えているのなら水にもこだわりを持ってほしいですね。

人間と同じです。

 

もし愛犬に普通の水以外を与えたいと考えているのなら水素水が理想的と考えられていますよ。

水素水は無味無臭で厚生労働省からも食品添加物として認められている安全な物質となっています。

 

さらに水素には悪玉活性酸素と反応し、還元した後は水となって排出されるので、健康にいいのですね。

もっと言えば、水素はたくさん取りいれても体には悪影響がないというメリットがあります。

 

安全性が高く、体にいい飲み物とされているので水素水は愛犬家にはぜひ注目してほしい理想的な飲み物と言えるでしょう。

 

ペット専用の水素水も販売されていますので、一度試してみるのもいいと思います。

詳しくは別サイトから確認することができますのでご覧になってください。

 

>>【ペットの贅沢水素水】公式サイトはコチラ

 

-ご飯の基礎知識
-, ,

執筆者:

関連記事

愛犬の食事量の目安は体重で決める?それとも年齢で決める?

ワンちゃんの食事量はどれだけ与えたらいいのかの目安や判断基準って何で決めたらいいのか迷いますよね。 トイプードルのような小型犬とラブラドールレトリーバーのような大型犬では当然食事量は違ってきますし、成 …

ドッグフードの与える量の目安とおやつの与え方の注意点とは?

愛犬にドッグフードを与える時に悩むのはどのくらいの量を与えたらいいのかという点です。 パッケージに記載されている量を目安にするのが一般的ですが、本当にその通りに与えて安心していませんか。実は目安よりも …

鹿肉ドッグフードの効果はすごい!老犬におすすめな理由はココにある!

ドッグフードの主食となる肉は牛や豚、鶏が多いですが、犬の本能を呼び起こすのに最も効果的な肉は鹿肉だと言われているのはご存じですか。 鹿肉は人間にはあまりなじみのない肉ですが、犬にとってはなじみ深い肉な …

ドッグフードのシニア犬用はいつから?普通のものとの違いは何?

日本はいま少子高齢化となっていますが、動物医療の進歩やドッグフードの質の向上などにより、犬の世界でも高齢化が進んでいます。 少しでも元気に長生きしてほしい飼い主さんの願いを叶えるために最近ではシニア犬 …

無添加ドッグフードが安全な理由!こんな原材料には注意しよう!

ドッグフードを与えるなら無添加なものがおすすめだというのはよく言われていることです。 けれども、無添加ドッグフードがなぜ安全なのかというのがイマイチわからないという人も多く、結局無添加ではないフードを …