愛犬がご飯を食べている姿は愛くるしくて、ついつい目安の量よりも多く与えてしまうことがありますよね。

けれども、ご飯の食べすぎは肥満の原因。

そこでしっかり食べても肥満体型になるのを防ぐドッグフード「Rhythm(リズム)」を試してみませんか?

あのタニタ食堂でおなじみのタニタ元会長がプロデュースしたドッグフードなので、ダイエットにはおすすめですよ。

Rhythm(リズム)ってどんなドッグフード?

Rhythm(リズム)はワンちゃんの健康を守る「食」からサポートしてくれるドッグフード。

先ほども紹介したように株式会社タニタの前会長・谷田大輔さんがプロデュースした愛犬家のためのフードとなっているのですね。

 

Rhythm(リズム)が優れている点は理想的な体型を目指している飼い主さんとワンちゃんをターゲットにしたフードになっている点。

 

そのように言えるのは大きく3つのポイントがあるからです。

 

Rhythm(リズム)のポイント1:たんぱく質と脂質の良バランス

理想的な体型になるためには筋肉を維持しながらも余分な脂肪を減らすことが重要になります。人間と同じですね。

なので、理想的な体型の管理をサポートするために、Rhythm(リズム)はタンパク質と脂質のバランスを考え、粗たんぱく質29%以上、粗脂質16%以上となっています。(ヘルシーウェイトの場合)

 

たんぱく質は高級なドッグフードと比較すると若干少なめではありますが、肥満気味のワンちゃんを対象していていてヘルシーさを考えると十分な数値と言えるでしょう。

たんぱく質と脂質のバランスをしっかりと考えられていますね。

 

Rhythm(リズム)のポイント2:主原料は魚

Rhythm(リズム)の主原料となるのは魚(トラウト・サーモン)。

肉と比較してアレルゲンになりにくく、かつ消化がしやすいのが特徴的であることはもちろん、さらに体型管理をサポートするEPA・DHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富に含まれているので、体型維持にもおすすめですよ。

 

Rhythm(リズム)のポイント3:低GIで豊富な食物繊維

GI(グリセミックインデックス)は食品に含まれる糖質の吸収度合いを示すものですが、Rhythm(リズム)はその数値が低く、余分な糖の吸収を抑えることができます。

余分な糖を摂取しなければ太る心配も少なくなりますから、ダイエットを意識している飼い主さんにはぜひ注目してほしいですね。

 

以上の3つがRhythm(リズム)ドッグフードのポイントとなる部分。

これらを見てもわかるように肥満体型やダイエットしたいワンちゃんのためのドッグフードとなっています。

 

さすが、タニタ食堂で培ったノウハウを持ったフードですね。

 

どうして理想的な体型を目指す必要があるの?

私の個人的な意見ですが、肥満気味の犬って2割増しでかわいく見えませんか?笑

人間でもちょっとぽっちゃりしている方が可愛く見えるのですが、犬の場合はさらにかわいく見えてしまいます。

 

そんな私からしたら「どうして理想的な体型を目指す必要があるのか」と思ってしまうのですね。

 

けれども、愛犬に長生きしてもらいたいのであれば理想的な体型を目指す必要があります。

その理由は「肥満になると様々な疾患につながり、病気を発症するリスクが高まる」からなのですね。

 

肥満になるとそれだけ心臓や呼吸器、関節や血管などに負担がかかるので、いろんな病気にかかりやすいのですよ。

Rhythm(リズム)公式サイトで発表されているものでは、25%食事制限をしたグループと食べたいだけ食べたグループの寿命は約2歳も寿命に差が出たそうです。

 

犬の2歳は人間で言えば10歳くらいの差ですから、かなり寿命に差が出ますよね。

つまり、「理想的な体型」というのは「健康で長生き」とイコール関係にあると言えるのですよ。

 

少しでも長く一緒にいたいと思うのなら愛犬の体型を気にすることは大切なことになります。

Rhythm(リズム)で理想の体型をキープしてみよう!

もし、最近愛犬の体型が太ってきたと気になっていたり、長生きしてもらうために食事制限を考えいるという場合はRhythm(リズム)ドッグフードを与えてみるのも検討してみてください。

 

Rhythm(リズム)はペット先進国のイギリスの安全基準でAランク認証されている工場で生産されている安全性の高いフードとなっています。

輸送に関しても「リーファコンテナ」で運ばれていますよ。

 

ちなみに「リーファコンテナ」は野菜や果物、魚などを運ぶ温度調節ができるコンテナのこと。

温度調節ができるので、品質が悪くなることもありません。

 

また、合成保存料や香料、着色料も一切使用していませんし、穀物やジャガイモなども不使用にすることでアレルギーを持っているワンちゃんでも安心して与えられるようになっています。

 

食いつきに関しては魚を使っていることで、もしかしたら肉をメインにしているフードよりも食いつかない可能性はありますが、こればっかりは好みなので、実際に試してみて判断してみましょう。

 

今なら15日間の返金保証もついていますし、お試しサイズは600gで税込1,548円の格安価格となっていますよ。

愛犬の健康のことを考えているのなら、ぜひ一度試してみてください。

 

>>購入はRhythm(リズム)ドッグフード公式サイトから!